読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

顔が腫れ上がる

うつ病とは関係がないのですが、顔が腫れ上がりました。

原因は化粧品です。

といっても私は女性ではありません。

初めて語りますが、私は男性です。

毛穴と、若い頃の日焼けが原因のシミに悩んでました。

精神科の薬を貰う薬局で待っている間、時間があったので化粧品売場を見ていたら美容部員の方に声をかけられました。

男性がひとりで化粧品を見ているのが怪しかったのでしょうね。

私は不審ではないことを証明するためめに肌の悩みを打ち明けました。
すると店員さんはいくつかの毛穴カバーのできる化粧品を紹介してくれました。

それらの値段に驚きました。
三千円、五千円、八千円…。

女性の方はお金がかかるのですね。

社交不安障害の症状が出てドキドキです。

しかし背に腹はかえられない、私は思いきってもっと安い物はないですかと伝えました。

店員さんは笑いながら、また何点か持ってきてくれました。

六百円、八百円、千円…。

一安心です。
恥ずかしかったのですが、1番安い六百円の化粧品を購入しました。

そして家に帰って顔に塗りました。
うん、確かに毛穴は目立たずシミも心持ち薄くなりました。

そして何時間か経ち、洗顔をしようと鏡を見て驚きました。
顔が赤く腫れ上がってる!

もっと早くに気付いてもさそうなものですが痛みも痒みもなかったので全く気付きませんでした。

取り敢えず洗顔料で洗い流しましたが、腫れは治まりません。

今日は泣いてもあがいても仕方ない。
明日朝一で皮膚科に行ってきます。

これ以上腫れませんように願うしかありません。